1/5

オランジェット・デル・モントメル (L'ORANGET DEL MONTMELL)

¥5,060 税込

残り1点

※この商品は、最短で4月18日(木)にお届けします(お届け先によって、最短到着日に数日追加される場合があります)。

この商品は1点までのご注文とさせていただきます。

別途送料がかかります。送料を確認する

¥20,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

 蔵元:アモーレ・ペル・ラ・テラ (AMOR PER LA TERRA) 2021
  国:スペイン
 地域:カタルーニャ
 品種:マカベウ、モスカテル、カリニャン
タイプ:白(オレンジ)
 土壌:粘土石灰質土壌
 栽培:ビオロジック(オーガニック、有機農法)
 醸造:マカベウは樹齢100年、モスカテルとカリニャンは30年。グラップ・アンティエールのぶどうを、ステンレスタンクで12日間マセラシオン。
 熟成:そのまま6ヶ月間熟成。
 SO2:無添加 (サン・スフル)
 度数:11%

**インポターコメント**
ライトオレンジ?いやいや、樹齢100年のエキスがたんまり!

2021年、新たなメンバーに加わった
ジョルディとサルバの初のコラボワイン。
やや淡いオレンジの外観。
キンモクセイのような華やかな香りに、太陽のように明るいオレンジのジューシーな果実味がパンパン!
12日間のマセラシオンにより、樹齢100年のマカベウのエキスを液体に溶け込ませた!

ペネデスにある高さ861mのモントメル山脈の、3つの産地のぶどうを使用。
標高や方角が違う、土着3品種ブレンドにより、『モントメル山脈を象徴するようなオレンジワインを造りたい!』という想いから生まれたキュヴェ。

・ワイン名の由来:
「ORANGET DEL MONTMELL」
=モントメル山のライトなオレンジワインの意味。
また、エチケットに描かれているオレンジのキャラクターは、1982年に開催したスペインワールドカップのマスコット。
このマスコットの名前も「ORANGET」で、キュヴェ名にかけている。

!! 20歳未満の飲酒は法律で禁止されています !!

このショップでは酒類を取り扱っています。20歳未満の者の飲酒は法律で禁止されています。

商品をアプリでお気に入り

プロジェクト名:AMOR PER LA TERRA (アモーレ・ペル・ラ・テラ)

 産地:スペイン・カタルーニャ
シンカー:ヤウメ、サルバ、チャビ

AMORE PER LA TERRA プロジェクト
20019年第2回カタルーションで来日し、コスミック旋風を巻き起こしたコスミック・ヴィニャテーズのサルバトール・バットヤ・バラベッチュ。一度合ったことがある人ならわかると思うが、心底きのいい若者で、出会ったすべての人を魅了すると言っても過言ではない。
来日時には、自然はワインを幅広く取り扱うヤウメとモノクローム、cuvee3000などをの経営・運営を行うチャビと一緒に全国各地を飛び回った。もともと仲の良いこの3人組、日本各地を周っていくうちに、ある一つのプロジェクトを思いついた。それがこの AMOR PER LA TERRA (=地球の為に愛を=LOVE FOR THE EARTH)

サルバは若い頃から農家として働いてきたが、仕事が正しい価値で評価されず悩まされてきた。彼の父もブドウ栽培をしてきたが、ワインは造らず全て協同組合に売り渡していたという。そんな中コスミックを立ち上げ、自身のワインを生産しながらも、日の目を見ない農家たちを手助けたい気持ちが徐々に膨らんでいた。環境に優しい農作業を行い、ぶどうを栽培しているがワインは造れない、造らない農家の人達にテを差し伸べたい・・・・・!
ヤウメと色々考えているうちに、2019年の来日が決まり、日本でコスミックを紹介している際に、「AMOR PER LA TERRA」を始めよう!とこの企画が生まれたのだ。最終的にチャビもプロジェクトに参加しチームが結成!
自分たちのワインを造るのでは無く、農業を心から愛している人々のぶどうをサルバが預かりワインへと昇華させる。目標はみんなが関わり一つのチームとして「AMOR PER LA TERRA」のワインを造る事!それが彼らの喜びなのだ。

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥5,060 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品
        CATAGORY